多言語対応 小樽ベイストーリー(4月15日〜11月5日)

<このコースは終了しました>

バスツアー概要

小樽を満喫する定期観光バスツアーです。

小樽運河はもちろんのこと、小樽スイーツも味わえ、北一硝子小樽オルゴール堂、天狗山ロープウェイにも効率よく行くことができます。

出発は、札幌パークホテル札幌グランドホテルを経て、9時15分に札幌駅前バスターミナルを発ち、一路小樽へ向かいます。

小樽に着くと、まず小樽駅前のバスターミナルに寄ります。

ここから小樽に宿泊している人も乗車することができます。

さて、このバスツアーで巡る観光スポットですが、まず「ワインショップ小樽バイン」へ向かいます。

小樽バインは、旧北海道銀行本店の歴史的建物を利用したワインショップで、ワインの試飲を楽しむことができます。

試飲後は、小樽で一番の観光スポット「小樽運河」の自由散策です。

記念写真を撮るもよし、近くにたくさんあるお土産屋さんでショッピングを楽しむのもよし、スイーツのお店で美味しいお菓子をいただくのもよし、思い思いに観光を楽しむことができます。

小樽運河の後は昼食会場であるグランドパーク小樽へバスで向かいます。

ここで、洋食、中華、デザートのバイキング料理を思う存分味わいましょう。

午後は、小樽の地酒「宝川」を醸造する「田中酒造」を訪れ、酒蔵の様子を見学します。

そして、女性に人気の「北一硝子」と「小樽オルゴール堂」へ向かいます。

北一硝子や小樽オルゴール堂でのショッピングはもちろんのこと、自由散策なので、周辺のお土産屋さんでもショッピングを楽しむことができます。北海道のお土産スイーツとして人気が高い、北菓楼や六花亭、LeTAO(ルタオ)のお店なども周りにはあります。

最後は、小樽天狗山ロープウェイへ向かいます。

天気がよければロープウェイ山頂駅から夕暮れ時の小樽の街並みを眼下に見下ろすことができ、この日バスツアーで回った小樽の観光スポットを目で辿ることができるでしょう。

帰りは小樽駅前のバスターミナルで降車することもできるので、そのまま小樽に宿泊する人にとっても便利なバスツアーです。

札幌へは18時30分頃に到着の予定です。

西町北20丁目(地下鉄宮の沢駅)、北1条西12丁目、札幌グランドホテル、札幌市時計台前、札幌駅前バスターミナル、札幌パークホテルなどで降車できます。

小樽運河

小樽運河

北一硝子三号館

北一硝子三号館

小樽バイン

小樽バイン

バスツアー情報

タイプ 日帰り
料金 6,000円
行き先 小樽  
キーワード 定期観光バス  食べ放題  試飲  スイーツ  歴史
主催会社 北海道中央バス
期間 2017年4月15日 〜 2017年11月5日<このコースは終了しました>

出発日

※カレンダーは横にスクロールします

2017年12月
1
非催行日
2
非催行日
3
非催行日
4
非催行日
5
非催行日
6
非催行日
7
非催行日
8
非催行日
9
非催行日
10
非催行日
11
非催行日
12
非催行日
13
非催行日
14
非催行日
15
非催行日
16
非催行日
17
非催行日
18
非催行日
19
非催行日
20
非催行日
21
非催行日
22
非催行日
23
非催行日
24
非催行日
25
非催行日
26
非催行日
27
非催行日
28
非催行日
29
非催行日
30
非催行日
31
非催行日
2018年1月
1
非催行日
2
非催行日
3
非催行日
4
非催行日
5
非催行日
6
非催行日
7
非催行日
8
非催行日
9
非催行日
10
非催行日
11
非催行日
12
非催行日
13
非催行日
14
非催行日
15
非催行日
16
非催行日
17
非催行日
18
非催行日
19
非催行日
20
非催行日
21
非催行日
22
非催行日
23
非催行日
24
非催行日
25
非催行日
26
非催行日
27
非催行日
28
非催行日
29
非催行日
30
非催行日
31
非催行日
2018年2月
1
非催行日
2
非催行日
3
非催行日
4
非催行日
5
非催行日
6
非催行日
7
非催行日
8
非催行日
9
非催行日
10
非催行日
11
非催行日
12
非催行日
13
非催行日
14
非催行日
15
非催行日
16
非催行日
17
非催行日
18
非催行日
19
非催行日
20
非催行日
21
非催行日
22
非催行日
23
非催行日
24
非催行日
25
非催行日
26
非催行日
27
非催行日
28
非催行日

上記の情報は当サイトによる独自の紹介情報です。不正確な記述や、情報の欠落などが含まれる場合がありますので、お申込みの際などは、必ずツアー会社さんの正式な情報をご確認ください。<このコースは終了しました>

ツアー会社情報

主催会社 北海道中央バス
WEBページ <このコースは終了しました>
電話番号 011-231-0500<このコースは終了しました>