「くだもの狩り付」秋の絶景積丹岬コース

バスツアー概要

秋の積丹半島(しゃこたんはんとう)の絶景ポイントを訪れ、地元の新鮮な海の幸も頂いちゃおうという北海道バスツアーの中でも人気のコースです。くだもの狩りと積丹での温泉入浴もセットになっています。

積丹半島では島武意海岸神威岬(かむいみさき)を訪れます。北海道遺産にも選定されている積丹半島の絶景ポイントです。切り立った断崖絶壁や奇岩の風景と、美しい積丹ブルーの海岸美は北海道観光の風景写真でも頻繁に登場するほどです。

また、積丹半島と言えば美味しい海の幸が豊富な味覚のスポット。良質な漁場として古くからニシン漁が盛んで、今でもホッケや甘エビ、生ウニ、アワビなど北海道ならではの美味しい海鮮がいただけるところです。

バスは朝8時30分に札幌駅前バスターミナルを出発して小樽方面を目指します。小樽では小樽駅前バスターミナルに停車するので、ここから乗車するこも可能です。

まずは仁木町のさくらんぼ山観光農園を訪れ、りんごとぶどう狩りを楽しみます。お土産でりんご3個をいただけますよ♪

次に積丹へ移動し、島武意海岸を訪れます。

昼食は積丹の「鱗晃荘(りんこうそう)」で、地元の食材をふんだんに使ったお食事をいただきます。

食後は神威岬にバスで向かい、美しい岬の風景を散策して楽しみます。

散策の後は、「岬の湯しゃこたん」の温泉入浴を楽しみます。潮風に当たった身体を日本海を見下ろす露天風呂でゆっくりと温めましょう。

温泉を後にして札幌への帰路の途中、余市の道の駅スペース・アップルよいちに立ち寄り、休憩を挟んで札幌への帰路に着きます。

札幌へ帰ってくるのは18時45分ごろになる予定ですが、途中の小樽で降車することもできるので、小樽に宿泊する人にとっても便利な札幌発日帰り定期観光バスツアーとなっています。

積丹ブルー

積丹ブルー

神威岬

神威岬

岬の湯しゃこたん(写真提供:積丹観光協会)

岬の湯しゃこたん(写真提供:積丹観光協会)

バスツアー情報

タイプ 日帰り
料金 7,900円
行き先 余市  仁木  積丹  
キーワード 定期観光バス  温泉  海鮮  道の駅  〇〇狩り
主催会社 北海道中央バス
期間 2017年10月1日 〜 2017年10月31日

出発日

※カレンダーは横にスクロールします

2017年10月
1
催行日
2
催行日
3
催行日
4
非催行日
5
催行日
6
催行日
7
催行日
8
催行日
9
催行日
10
催行日
11
非催行日
12
催行日
13
催行日
14
催行日
15
催行日
16
催行日
17
催行日
18
非催行日
19
催行日
20
催行日
21
催行日
22
催行日
23
催行日
24
催行日
25
非催行日
26
催行日
27
催行日
28
催行日
29
催行日
30
催行日
31
催行日
2017年11月
1
非催行日
2
非催行日
3
非催行日
4
非催行日
5
非催行日
6
非催行日
7
非催行日
8
非催行日
9
非催行日
10
非催行日
11
非催行日
12
非催行日
13
非催行日
14
非催行日
15
非催行日
16
非催行日
17
非催行日
18
非催行日
19
非催行日
20
非催行日
21
非催行日
22
非催行日
23
非催行日
24
非催行日
25
非催行日
26
非催行日
27
非催行日
28
非催行日
29
非催行日
30
非催行日
2017年12月
1
非催行日
2
非催行日
3
非催行日
4
非催行日
5
非催行日
6
非催行日
7
非催行日
8
非催行日
9
非催行日
10
非催行日
11
非催行日
12
非催行日
13
非催行日
14
非催行日
15
非催行日
16
非催行日
17
非催行日
18
非催行日
19
非催行日
20
非催行日
21
非催行日
22
非催行日
23
非催行日
24
非催行日
25
非催行日
26
非催行日
27
非催行日
28
非催行日
29
非催行日
30
非催行日
31
非催行日

上記の情報は当サイトによる独自の紹介情報です。不正確な記述や、情報の欠落などが含まれる場合がありますので、お申込みの際などは、必ずツアー会社さんの正式な情報をご確認ください。

ツアー会社情報

主催会社 北海道中央バス
WEBページ http://teikan.chuo-bus.co.jp/course/3369
電話番号 011-231-0500